インプラントの基礎知識

歯の治療の一つとして、インプラントがあります。簡単に仕組みを説明すると、まず金属やセラミックなどで土台を作り、そこへ人工の歯を装着するというものです。見た目はごく自然であり、一見しただけでは治療を行ったことを感じさせません。また、治療後のアフターフォローも大切です。自分の歯ではなくなるわけなので、今まで行ってきた歯磨きなどは適さない場合が多く、歯周病になる可能性が高くなります。そのため、定期的な診断を欠かさないようにしましょう。

オールオン4のメリット

上の歯、もしくは下の歯を全て無くしてしまった、インプラントで全ての歯を取り戻したいと考える時におすすめなのが、オールオン4です。通常のインプラントの場合、上の歯全てや、下の歯全てを取り付ける場合、最低でも8本の歯根を埋め込む必要があります。それに対して、この施術は、たった4本の歯根で、上、もしくは下の歯全てを取り付ける事ができるようになっています。埋め込む歯根が少なければ、体への負担も少なく、費用も抑える事ができます。

↑PAGE TOP