インプラントと入れ歯の違いです

インプラントの一番の魅力は入れ歯と違い、自分の本当の歯と同じように使うことができるところにあります。入れ歯はどんなに微調整をしてもかみ合わせに多少のぐらつきが出てきますが、歯を支えている歯にしっかりと固定するインプラントにはぐらつきはありません。本来の歯と同じように噛むことができるので、食事もおいしくいただけます。治療がたいへんと感じる方もいると思いますが無痛麻酔で眠っている間に終わってしまうので心配ありません。

↑PAGE TOP